札幌時計台 1878

              基本構想図:W・ホイラー
            設計:安達喜幸
             photo by aibo2  2010.03
























1.スライドで見る                   
    SLIDE        81p

2.一覧で見る
    ALL         81p

3.関連 hp
    札幌時計台
時計台の構造
1) 建物の構造
太い柱を使わずに、厚板や半割柱で構成する軽量木構造で装飾
の少ない簡素な実用的な建築です。アメリカ合衆国の中・西部の
開拓期に多く建てられたバルーンフレーム構造の特徴が見られます。

    札幌時計台(Wikipedia)
    安達喜幸






Ads by Sitemix